FC2ブログ

プロフィール

・ichico・

Author:・ichico・
FC2ブログへようこそ!
掲載予定の作品はほぼ成人向けになります。
18歳未満の方は、ご遠慮ください。
このブログに掲載されているテキストの著作権は管理人・ichiko・が有しています。無断転載禁止デス。
コメントに感想など残していただけると嬉しいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

おすすめサイト

おすすめ商品!

管理人の一押し
「紅椿 首輪「太」持ち手付 (赤)」の詳細を見る
紅椿 首輪「太」持ち手付 (赤)
■紅椿シリーズ ■持ち手付首輪 ■ケースサイズ 170x60x170mm
チェーンの持ち手を付けた幅広の首輪です。
本革製で重量感があり、首輪だけでも雰囲気が盛り上がるこの商品に、手持ちを付けてさらに楽しみの幅を広げました。
ご主人様にあなたの絶対の服従をアピールすれば、いつも以上に本能的な時間を過ごせます。
価格:¥6,300¥2,835
管理人の一押し
「ヴァーリアベビードールセット」の詳細を見る
ヴァーリアベビードールセット
■サイズ B78〜88:W58〜70:H87〜95cm ■カラー ピンク/黒 ■セット内容 ベビードール・ショーツ(Tバック)
ふんわりとしたAライン風のランジェリー「ヴァーリアベビードールセット」。
淡い桜色を基調としたランジェリーで、小さめの黒レース素材のフリルを胸元と裾にあしらった、可愛らしく上品な一着です。
価格:¥3,465¥2,599

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

相互リンク

お小遣い稼ぎに♪

投票お願いします♪

質問 読んでみたい小説のジャンルは?
羞恥系SM
レズ
純愛
メール調教
女子校生
OL
メイドさん
ロリっ娘

コメント



- アクセス解析 -

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/09 02:06  放課後14


結衣は真山に命じられた通り、四つん這いのままお
尻を突き出した。命令とは言え、まるで自分からお
ねだりしているようなポーズをとらされて、結衣は
恥ずかしさで身体を熱くした。そして、お仕置きと
聞いて、秘部が疼いてしまった自分を恨めしくも感
じていた。
「ん、んぐぅ!?」
アナルに奇妙な感覚を感じ、結衣は声を上げた。ア
ナルに埋め込まれたアナルビーズを、真山が1つだ
け引っ張りだしたのだ。
「ぐっ!? ううんっ……ぐむぅぅ……」
真山は焦らすように、片方の手で結衣の尻たぶを撫
でながら1つ1つビーズを引っ張り出していく。そ
の度に結衣は、くぐもった声を上げた。
そんな反応を楽しむように、真山は出かけたボール
を再びアナルに押し込んだり、勢いをつけて引っ張
り出したりと弄んでいく。
(お尻……恥ずかしくて、苦しいのに……なんだか、
切ないよぉ……)
ビーズを出される度に感じる排泄感が、次第に快感
に変わり、結衣は嗚咽を漏らした。

夏休みの間、アナルの調教を受け、処女のままアナ
ルバージンを真山に捧げたが、未だに排泄器官を弄
ばれることに嫌悪があった。それが、今は快感で愛
液を滴らせている。学校の中での異常な行為への興
奮が、嫌悪から快感に変わってきているのだろう。
「結衣はお尻が苦手だったのに、嬉れしそうにお尻、
振っちゃって……。でも、あんまり声出しちゃうと、
下にいる人たちに気付かれちゃうよ」
確かに先ほどよりは人の気配を感じないが、それで
も時折、生徒たちの声が漏れ聞こえてくる。
「でも、可愛い結衣のわんこ姿見てもらう? 真面
目な委員長が、実はアナルで悦ぶマゾペットって知
ったら、皆はどう思うかな~」
結衣は激しく首を振るが、その間もアナルへの責め
は止まらず、快感は高まっていく。
(うぅ……ご主人様のオチ○チンで、突かれるのも
気持ちいいけど……こんなに焦らされたら、おかし
くなっちゃう……)

(そろそろかな……)
真山はアナルビーズの出し入れを止めると、取っ手
の部分だけ残して、再びビーズを押し込んだ。
そして、さらにお尻を高く突き上げて、両手でお尻
を広げるよう結衣に命じた。
「すごい、いやらしい格好だよ……。アナルのシ
ワの数まではっきり見える」
「んぐぅ、うぅんんっ……」

「ねぇねぇ、上から変な音聞こえてこない?」
「えー! 何言ってるの?」
ふいに階下から、声が聞こえ結衣は身体を固くした。
ボールギャグを噛まされているとはいえ、快楽のま
まに声を出してしまったのが聞こえてしまったのだ
ろうか。
不安な表情で真山を見上げると、真山はニコリと微
笑みながら、ビーズの取っ手に手を掛けた。
(ダメ!! このまま引き抜かれたら……きっと……
気付かれちゃう!!)
結衣は身をよじって抵抗するが、真山に尻を押さえ
つけられ、どうすることもできずにいた。

テーマ : えろす小説 - ジャンル : 小説・文学

<< つぶやき | HOME | 放課後13 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。