FC2ブログ

プロフィール

・ichico・

Author:・ichico・
FC2ブログへようこそ!
掲載予定の作品はほぼ成人向けになります。
18歳未満の方は、ご遠慮ください。
このブログに掲載されているテキストの著作権は管理人・ichiko・が有しています。無断転載禁止デス。
コメントに感想など残していただけると嬉しいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

おすすめサイト

おすすめ商品!

管理人の一押し
「紅椿 首輪「太」持ち手付 (赤)」の詳細を見る
紅椿 首輪「太」持ち手付 (赤)
■紅椿シリーズ ■持ち手付首輪 ■ケースサイズ 170x60x170mm
チェーンの持ち手を付けた幅広の首輪です。
本革製で重量感があり、首輪だけでも雰囲気が盛り上がるこの商品に、手持ちを付けてさらに楽しみの幅を広げました。
ご主人様にあなたの絶対の服従をアピールすれば、いつも以上に本能的な時間を過ごせます。
価格:¥6,300¥2,835
管理人の一押し
「ヴァーリアベビードールセット」の詳細を見る
ヴァーリアベビードールセット
■サイズ B78〜88:W58〜70:H87〜95cm ■カラー ピンク/黒 ■セット内容 ベビードール・ショーツ(Tバック)
ふんわりとしたAライン風のランジェリー「ヴァーリアベビードールセット」。
淡い桜色を基調としたランジェリーで、小さめの黒レース素材のフリルを胸元と裾にあしらった、可愛らしく上品な一着です。
価格:¥3,465¥2,599

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

相互リンク

お小遣い稼ぎに♪

投票お願いします♪

質問 読んでみたい小説のジャンルは?
羞恥系SM
レズ
純愛
メール調教
女子校生
OL
メイドさん
ロリっ娘

コメント



- アクセス解析 -

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/24 18:10  ビタートラップ~恥辱のコスプレ撮影会~(2)


うわぁ~、こんなキレイな所で撮影するの?」
 撮影日当日、栞は指定された場所を見上げて呟いた。
 彼女の前にそびえ建っているビルは、テレビでは何度も名前を聞
いたことがあるホテルだ。2年前、受験で泊まったシティーホテル
はまったく違う煌びやかで高級感溢れるロビーに入ると、栞は普段
使いの安っぽいワンピースを着ている自分が急に恥ずかしくなって、
そそくさとエレベーターに乗り込んだ。

 すっかり気後れした栞の胸に、期待感より不安が広がった。森田
と撮影の連絡を取り合ううちに、彼以外にも2人、カメラマンが参
加するというのだ。
 2人の名前は、これまでのメールのやり取りで知っていたが、会
うのは今日が初めてになる。 「ボクより撮影上手いし、いい人達だから」
 森田の言葉を信じるままにOKしてしまったが、今更ながら後悔
の気持ちが大きくなり始める。
(森田さんがいてくれるけど、初対面の人に撮られるのかぁ。要求
の厳しい人だったらイヤだなぁ……。)
 部屋の前まで来ると、栞は鞄の持ち手を強く握り直し、部屋のド
アをノックした。


 部屋に入ると、栞はまた言葉を失った。通された部屋は、エグゼ
クティブツインと言われるランクらしい。
 茶色と白を基調したシックな内装だが、セミダブルサイズの2つ
のベッドの他に、細やかな細工が施されているテーブルと椅子。そ
の奥には、座り心地がよさそうなソファがたっぷりとした広い空間
にローテーブルと共に置かれている。
「ウサちゃんの初めての撮影だから、もっといい部屋にしてあげた
かったんだけど……」
 メガネを持ち上げならが、申し訳なさそうに話す森田に、栞は慌
てて首を横に振った。

「彼女がウサちゃん?」
 部屋の奥でカメラを弄っていた2人の男性が栞に笑顔を向けた。
 栞は「初めまして」と小さい声で言いながら、慌てて頭を下げた。
「えっと、こちらが古賀さん。ボクのカメラの師匠なんだ。本業は
バーとかレストランとかを経営してて、この部屋も古賀さんのおか
げで安く借りられたんだ。それで、こっちの若いのが桜井。ボクの
大学時代の友達でオタク仲間」
「オレは、いかにもオタなんだけど、森田は昔から見た目は爽やか
な隠れオタなんだよなぁ」
 そう自分の事を自虐的に話す桜井は、確かにお世辞にも好青年と
は言い難い。柔和な顔をしているが、小太りで、服のセンスもイマ
イチだ。
 それとは対照的に、古賀のほうは無精ヒゲも味のある温厚そうな
男性だ。28歳の森田達より一回り近く年上だというから、40近く
になるのだろう。だが、長身でがっちりした浅黒い体型と彫りの深
い顔のせいか、ぐっと若く見える。

「でも、写真で見るより全然カワイイよね」
「そりゃ、モリの写真の腕が悪いからだろ。僕は正直アニメとかコ
スプレとか分からないんだけど、久しぶりにカワイイ娘を撮りたい
と思ってね。今日はラッキーだな」
「2人とも、あんまりジロジロ見るのは失礼でしょ。ゴメンねウサ
ちゃん」
 どう答えていいか分からない栞を庇うように、森田は彼女をソフ
ァへ座るように促した。
 ソファに座ると、目の前の大きな窓には高層ビル群が広がる。緊
張している栞は、その景色を眺める余裕もなく、うつむきながら、
森田に淹れてもらったコーヒーに口をつけた。


アダルトグッズ通販のアダルトマーケット

<< ビタートラップ~恥辱のコスプレ撮影会~(3) | HOME | ビタートラップ~恥辱のコスプレ撮影会~(1) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。